100を切るための5日間合宿


マンツーマンゴルフレッスン






100切り宣言したのにできず

恥ずかしい


いつもカモられ腹が立つ


仲間に見下され頭にきている


何が何でも100を切りたい


1ケ月以内に100を

切らなければならない


このままだと賭けに

負けてしまう 等々


このようなあなたの悩みは

5日間合宿マンツーマン

ゴルフレッスンで

解決できます


どうしても100を切りたいと

強い願望をお持ちの方以外は

この先に進まないでください。

HOMEへ戻る

5日間 合宿 マンツーマンゴルフレッスン


1.5日間合宿マンツーマン

ゴルフレッスンの対象者






どうしても決めた期限までに




100を切りたいと言う強い




願望を持つあなたです。






例えば








・友達と○○までにに100を切れるか




どうか賭けをしているあなた








・ゴルフ仲間に○○までに100を切るのは




簡単だと豪語していたにも関わらずまだ




100を切れていないあなた








・自分の目標として○○までに




90台を出すと決めたあなた








・ゴルフ仲間にいつもカモられて




腹が立っていて、必ず見返してやる




と強い意志を持っているあなた








・ゴルフ仲間にいつも上から目線で




アドバイスされ、 いつまでたっても




100も切れないやつだなー、




と馬鹿にされ、頭にきているあなた














等々、理由は色々あると思いますが、




とにかく決まった期限内に100を切り




たいという強い願望を持つあなたです。








あなただけのための5日間合宿




マンツーマンゴルフレッスンです。












まるまる5日間時間の都合がつく方




及び金銭的に少し余裕のある




あなただけが受講できます。












レッスン料はリーズナブルな設定です。












月曜日から金曜日まで毎日




ラウンドレッスン及びラウンド後の




練習と100を切るための戦術




やメンタルの座学を行います。












合宿の間に90台で回って頂くことを




コミットいたします。
















2.5日間合宿マンツーマン

ゴルフレッスンの対象者レベル








決まった期限内100を切らなければ




ならないということは、それなりのレベル




例えば平均スコアが110〜120程度の




方が基本的な対象者です。












1,2回100を切ったことがあったとしても




平均が110を超えるような方も




対象とします。












平均が130以上の人が5日で100を




切るのは至難の業ですが、人によっては




可能性はありますので、ご相談ください。
















3.5日間合宿マンツーマン

ゴルフレッスンレッスンメニュー








メニューは対象者のレベルや




ゴルフスタイルによって臨機応変に




変更しますが、基本は




下記のメニューです。










1日目








コースでラウンドレッスン。








初日は状況判断のため、最初のハーフは




ラウンド状況を見せて頂きながら各ポイント




で考え方等を質問させていただきます








残りのハーフは、アドバイスをしながら




ラウンドしていただきます。








ラウンド後、練習場にてレッスン。




ミスの特徴を理解して頂き




ミスの解消法を理論的に解説し




練習方法を説明。








宿泊施設で、スイング理論について




座学を行います。












2日目








コースでラウンドレッスン。








現状のレベルで、スコアを出すための戦略




と考え方及びメンタルを各ホールごとに




アドバイスしながらラウンドします。








ラウンド後、練習場でレッスン。




苦手クラブのレベルアップを図ります。








本日のラウンドについて振り返りを




していただきます。








100を切るために何が必要で何が不要か




を考えて頂きます。




不要な考えが重要になってきます。












3日目








コースでラウンドレッスン。




3日目で100を切ることが目標です。








100を切るための戦略を、ご自分で口に




出して説明しながらラウンドを進めて頂き




その説明についてアドバイスをしながら




ラウンドします。








ラウンド後練習場でレッスン。




アプローチのレベルアップを図ります。




最も簡単で確実なアプローチを習得して




頂きます。








本日のラウンドについて振り返りを




していただきます。




ミスをした時、ナイスショットをした時




の考え方、クラブ選択、メンタル等




を思い出して頂き適切であったかどうか




を検討します。












4日目








コースでラウンドレッスン。








100を切っていただきます。








3日間で学んだ戦略、メンタル、技術を




ご自分で判断していただき、100を切る




ための思考と行動をとっていただきます。








間違っている場合やベストチョイスでない




場合はアドバイスをします。








ラウンド後練習場でレッスン。




バンカーショットのレベルアップを図ります。




バンカーショットはまず脱出することを第一




に考えた練習をします。








本日のラウンドについて振り返りを




していただきます。








ほとんどの人は4日目で100を切れます。




とはいっても、プレッシャーに感じる必要




はありません。








もし100を切れなくても、自分のゴルフが




これまでとは違うことを実感できます。












5日目(最終日)








コースでラウンドレッスン。








前日に100を切っている場合は




アドバイスをせず、今後も常に100を




切れるよう、ご自分の考えやメンタルで




ラウンドしていただきます。








前日までに100を切れていない場合は、




4日目同様方法でラウンドし




100切りを目指していただきます。
















以上が基本的な5日間のメニューです。












内容を少し具体的に説明すると、








例えば、初日最初のハーフラウンドで




あなたのスイングの癖と犯しやすいミス




の傾向を把握します。








後半のハーフでは、ショットごとにまず




最初に何を意識するか次にどのクラブで




どこを狙いどのような戦術で、何に注意




してショットに挑むかをアドバイスします。








これによりミスが減るとともにミスの




度合いも小さくなります。








もっと具体的にいうと、








例えば池越えの130ヤードのショートが




あったとします。








その池は、超えるのに80ヤード打てば




良い池とします。








おそらく100を切れないあなたは




池を見た瞬間にうわー!池か




と思うでしょう。








このように思うことで、ほぼ池ポチャ




確定です。








上級者はこのような池は全く意識になく




自分の実力を考慮しどこにグリーンオン




させるのがベストかを最初に考えます。








あなたの潜在意識に池というものを




フォーカスさせてしまったことで




潜在意識が池に入るようにあなたの




脳を支配し神経に伝達してしまうのです。








まさかと思われることかもしれませんが、




池に吸い込まれるように入ってしまう




とあなた自身も言っていませんか?








これがその本質なのです。








そうならないための潜在意識への




働きかけ方をどのようにするかを




レクチャーします。








この事一つを知ることで、もしかしたら




あなたは100を切れるかもしれません。












4.5日間合宿マンツーマン

ゴルフレッスン事例集








これまでに受講された方の例を3件ほど




ご紹介します。












@運送会社社長さん ゴルフ歴:8ケ月








 ゴルフ仲間の商社社長さんと年初に、




 年末までに100を切れるかどうかで




 賭けをしていて8月末時点まだ100が




 切れていないとのこと。








 賭けの対象は300万円相当の腕時計




 とのことで、何とか100を切れるように




 してほしいと受講されました。




  




 この社長さんはかなりの自信家で、




 すべてナイスショットのイメージしか




 ないような超ポジティブな方でした。




  




 ポジティブ思考は大変いいことですが、




 自信過剰の傾向が強く、どのような




 場面からでも攻めのゴルフしかできない




 ような方でした。








 例えば、残り200ヤードのフェアウェイ




 バンカーから3Wでグリーンを狙うとか、




 300ヤードパー4の狭いホールで躊躇




 なくドライバーを持ち、フルスイングする




 等です。








 この社長さんの場合は簡単でした。








 少し守りのゴルフというか無謀な攻めを




 止め、球筋を理解し狙いを変えることで、




 簡単に100を切ることができました。








 しかし、アドバイスをしないとまた直ぐに




 無謀な攻めに走るタイプの方なので、




 ゴルフ仲間の商社社長さんとのラウンド




 の時は、手に無謀と書いて、毎回ショット




の前に見るように勧めました。








 結果賭けに勝ち、300万円の腕時計を




 ゲットされたとのことでした。








 65万円で300万円の腕時計をゲット




 しゴルフも上達できたと大変喜ばれて




 おられました。








 あとで聞いた話ですが、この賭けは元々




 負けを覚悟し、いつもお世話になっている




 商社の社長さんにプレゼントするつもりで




 受けた勝負とのことでした。








 高級腕時計は結局、商社の社長さんに




 プレゼントしたそうです。






 しかし、勝負に勝ったことよりもうれし




 かったのは、商社の社長さんに、ゴルフ




 初めて1年も経たないのに90台で回った




 ことをすごく褒められたことだと




 おっしゃっておられました。












A精肉会社社長さん ゴルフ歴約5年




 




 野球部で4番を打っていた




強打者だったとのこと。








 40歳のころに同級生の野球部のメンバー




 に誘われゴルフへ行くようになったが




 野球部時代自分が常に一番だったのに




 ゴルフでは100も切れず、全く勝てず




 ゴルフを止めようと思っていたそうです。








 そのころ知人にこのプログラム紹介され




 これでダメならやめようと腹をくくって来た




 とのことでした。








 4番を打っていたということで




 ヘッドスピードはかなりのもので




 飛距離も当たれば300ヤード近く




 飛んでいました。




 しかし曲がりも半端なく、これでは




 OB連で、100を切るどころではない




 と思いました。








 全てのクラブで半端なくスライスするが




 スライスの曲がり幅を少なくすれば割と




 簡単に100は切れると確信しました。








 そこで、飛球線の法則(スイング軌道




 及びフェースの向きとボールの飛び方)




 についてレクチャーし、スイングスピード




 を少し落として。スイング軌道に注意を




 払うように意識させました。








 もともと運動神経は良い人なので




 呑み込みも早く、スライスの幅が大幅




 に改善され、100どころかいきなり




 80台が出ました。








 倍の金額を払っても良いぐらいだと




 喜んでおられました。








 その後、同級生とのラウンドも勝ったり




 負けたりで、ゴルフが楽しく、どっぷりと




 はまっていると喜んでおられました。












B建設会社専務(2代目)さん 




ゴルフ歴2年半








 背が低く、飛距離が出ない。




 1回だけ100を切ったことはあるが




 ほとんどが110を超えてゴルフが




 楽しくないとの事。








 ゴルフへ行きたくないが、社長が足を




 悪くし、付き合いで自分が行かなければ




 ならず何とかしたいと受講されました。








 背が低いから飛ばないと思い込んでいる




 ようでしたが、力は強く十分に飛ばせる




 素質はありました。








 ほとんど我流でやられていたとの




 ことで下半身の使い方が、全然




 できていなかったので、下半身の




 使い方を重点的にレッスンしたところ




 ドライバーの飛距離が20ヤード以上




 伸び、球筋もダグフックやどスライス




 から軽いスライスになり、ゴルフが




 楽しくなってきたようでした。








 アプローチもダフリ・トップでなかなか




 難しい方でしたが、アプローチも初心者




 向けの決定的改善方法でとりあえず




 グリーンに乗せることは簡単になった




 のですが、結局最終日のスコアが102




 で100を切ることはできませんでした。








 しかし、本人は、こんなにゴルフが楽しい




 と思った事は、これまでに無かった。








 100は切れなかったが、それ以上のもの




 を得られたと、大変喜んでおられました。








 ちなみにこの方は成功報酬も喜んで




 払いますと支払われました。








 その後、これまで行きたくなかった




 付き合いのゴルフでしたが、声がかかる




 のが待ち遠しいと思うようになったと




 おっしゃっていました。












5.5日間合宿マンツーマン

ゴルフレッスン料金








富裕層の方に向けたプログラムとして




当初料金は230万円位が適当と




考えていました。








レッスン料を5日で180万円、




成功報酬を50万円で、合宿中に




100を切れた場合は230万円




100を切ることができなかった場合は




レッスン料だけの180万円と




考えていました。






しかし、本当に100を切りたいと強い




願望を持つ全ての人にチャレンジ




して頂けるように料金設定を




以下のように見直しました。








レッスン料:50万円




(プレー料金と宿泊料金は別途)




成功報酬:15万円








合宿中に100が切れなかった場合




成功報酬は不要です。








プレー料金および宿泊費用は




料金に含まれていません。。








マンツーマンが苦手なので、




例えば奥様や彼女と二人で、




あるいは友人と2人or3人で




という場合、他の人のレッスン




要・不要に関わらずお一人




レッスン料30万円です。








レッスンが必用な方については




成功報酬15万円は同じです。








レッスン料の妥当性








私は地元でマンツーマンレッスン




を90分3000円で実施しています。








これは、ゴルフが好きでうまくなりたいが




レッスンにお金をかける余裕のない人




向けに、ほぼボランティアのつもりで




行っています。








ボランティアなら無料でと思われる




かもしれませんが、それでは本当に




ゴルフが好きでうまくなりたいという




人以外も多く来てしまうので、3000円




が妥当な線だと思っています。








入会金等なく、1回だけでも問題なし




というスタンスで実施しています。












5日間合宿マンツーマンゴルフレッスン




は経済的に少し余裕のある方を対象にして




いますので、年収を地元のマンツーマン




レッスンに来られる方の約5〜10倍と




想定しました。








地元のマンツーマンレッスンに来られる




多くのサラリーマンの方と5日間合宿




マンツーマンゴルフレッスン対象の方




のお金の価値感覚を年収に比例する




と考え、5倍とし1日のレッスンに




関する拘束時間を約10時間と考え




次式で算出しています。








地元の1時間当たりのレッスン料×




お金の価値感覚×1日の拘束時間×




日数+(プレー料金+宿泊料金)








2000円×5×10×5+150000円




=650000円












プレー料金+宿泊料金に関しては




現在利用予定のゴルフ場予算で計算




していますので、若干の前後がある事を




ご承知おきください。








お金の価値感覚を5倍と計算していること




に高いとご不満のある方はご遠慮ください。








また逆に5倍は低すぎる、私を馬鹿に




するなという方は成功報酬に色を




付けて頂ければ幸いです。








レッスン料が高額なので、妥当性を




お金の価値感覚で説明いたしましたが、




誤解を招かないように




別の角度から説明いたします。








一般的なマンツーマンレッスンの1時間




当たりの相場は、少しばらつきがあり




ますが0.5万円〜1.5万円程度です。








有名なインストラクターでは1時間




10万円以上することも珍しくありません。








一般的な相場の平均は1万円程度です




ので、この金額で計算すると次式の




ようになります。






1時間のレッスン料×一日の拘束時間×




日数+(プレー料金+宿泊料金)


10000円×10×5+150000円




=650000円








5日間合宿マンツーマンプログラムとして




法外な料金設定ではなく、リーズナブルな




料金に設定してることはお解りいただけたと




思いますが、どうしても5日間の合宿と




いうことで高額になることをご理解下さい。












6.お申し込み方法








お申し込み及びご不明な点が




ございました場合も下記お申込み




ボタンよりお問い合わせください。








日程調整や状況について打ち合わせ




をさせて頂きます。








1ケ月にお二人限定ですのでお待ち




いただく場合がございます事ご承知




おきください。




















110〜120程度で回る実力があるのに




どうしても100を切ることができない人は




今のまま練習を続けても100を切ることは




困難でしょう。








時間を作って当合宿レッスンに参加下さい。




ほとんどの方は合宿中に100を切れます。








もし合宿中に100を切れなかったとしても




その後のラウンドで必ず100を切ることが




できます。








何故なら、100を切るための




考え方(戦略)とメンタルが5日間




で脳に刻まれるからです。








この5日間で培ったゴルフ脳が簡単に




消えることはありません。












100が切れそうでどうしても切れない方は




今すぐ下記から申し込んでください。




月に2人限定ですので、お待ちいただく




場合があります事ご承知おき下さい。